文人郷

スポット一覧
スポット情報を投稿する
文人郷HP
名 称本郷薬師(ほんごうやくし)
紹 介

 この地は、真光寺(戦災にあい世田谷に移転)の境内であった。伝えによれば、寛文十年(一六七〇年)ここに薬師堂が建立された。

 当時御府内に奇病猖獗し、病に倒れる者数知れず出たためこの薬師様に祈願して病気が治まったといわれている。本来薬師如来は人間の病苦をいやし、苦悩を除く仏とされている。以来人々に広く信仰された。

「本郷夜市は著名なり。連夜商人露店を張る。毎月八日・十二日・二十二日は薬師の縁日なり。縁日の夜は、殊に雑踏を極むるなり…」

(新撰東京名所図絵より)

 本郷薬師の縁日の夜は、植木・雑貨・骨董などの店が並び、飲食店も出て大へん賑やかであった。牛込神楽坂善国寺の毘沙門縁日と共に大変有名であった。御堂は戦災で焼失したが、昭和二十二年に改築され、さらに昭和五十三年に新築された。

情報提供者

文京区教育委員会

本郷薬師

本郷薬師

(C) 2015 Bunjinkyou. All Rights Reserved.